mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)のsimは海外で使えるzo!

投稿日:

mineo(マイネオ)の海外用SIMカード

マイネオは海外でも使用することができます。

ただし、マイネオを海外で使用するためには、通常のドコモプランやauプランのSIMカードではなく、海外用プリペイドSIMカードを利用しなくてはなりません。

海外用プリペイドSIMとは

マイネオの海外用プリペイドSIMとは、海外100カ国以上で利用することができる海外対応のSIMカードです。

マイネオの公式ホームページでは日本人渡航者数が多い国の90%以上をカバーとありますので、大抵の国では、このマイネオの海外用プリペイドSIMでなんとかなります。

海外用プリペイドSIMの料金と使い方

マイネオの海外用プリペイドSIMは、通信量を選ぶことができます。

まず一つ目のデータパックチャージというプランでは、30MB650円、100MB1,480円、500MB5,480円、1GB9,800円の中から選ぶことができます。

主な使用目的がネット閲覧やメール等であれは500MBの5,480円プランくらいで足ります。

従量制チャージのプランなら、先に使用するデータ容量のための料金をチャージしておいて、そこから使った分だけ引いてもらう仕組みです。

一カ国だけではなく複数の国をまたいで利用することができて、料金は地域ごとに3つに分けられています。

Zone1なら1MBあたり32円、Zoneなら92円、Zone3なら858円となります。従量制の場合、設定した上限にデータ容量が達してしまった場合は自動チャージされるので、いちいちデータ量を気にする必要がありません。

海外用プリペイドSIMの設定は、海外へ行く前に日本で行うことができます。

先に設定を確認できれば、海外についてから繋がらない、設定がわからないといった心配がなくて安心です。

それでも海外用プリペイドSIMのことでわからないことやトラブルが起きた場合は、日本語に対応したサポートダイヤルが利用できるので大丈夫です。

海外用プリペイドSIMの使用データ量については、ウェブで確認することができます。

海外用プリペイドSIMのメリットは、普段使用しているスマートフォンをそのまま海外に持って行って使うことができる点です。

いつも使っているスマートフォンのSIMをマイネオの海外用プリペイドSIMに差し替えるだけで、すぐに海外で利用することが可能になります。一部地域での利用の際は、最初から30MBの容量がついているので便利です。

-mineo(マイネオ)

Copyright© mineo(マイネオ)ファン , 2019 AllRights Reserved.