mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)に乗り換えてアドレス帳を移行する方法ってどうやるの?

投稿日:

アドレス帳の移行方法(ガラケーからスマートフォン)

マイネオでは、乗り換えをする場合のアドレス帳のデータ移行を自分で行わなくてはなりません。

その手順ですが、ガラケーからスマートフォン(アンドロイド)へ乗り換えをする場合には、まずガラケーのアドレス帳情報をmicroSDにエクスポートしましょう。

これでmicroSDにアドレス帳のデータが移行されましたので、今度はアンドロイド端末へmicroSDを差し込みます。

あとは差し込んだスマートフォンで、microSDからアドレス帳を読み込めば完了です。

次に、ガラケーからスマートフォン(iPhone)へのアドレス帳データの移行方法です。

iPhoneはアンドロイドのようにmicroSDを差し込む場所がありません。

ですから、microSDから直接iPhoneへアドレス帳のデータ移行ができないのです。

その場合は、まずはガラケーからmicroSDへアドレス帳のデータをエクスポートします。

そうしたらアドレス帳のデータが入ったmicroSDをパソコンへ繋いでmicroSD内のデータを、メールを使ってiPhoneに送信します。

iPhone側では、メールでアドレス帳のデータを受け取ることができるように、先にメールの設定などを行っておきます。

データの受け取りにはGmailを利用すると簡単です。

データのメールをiPhoneで受け取ったら、添付されたデータを開いて連絡先追加をすれば完了となります。

アドレス帳の移行方法(スマートフォンからスマートフォン)

スマートフォンからスマートフォンへのアドレス帳のデータ移行には、2つパターンがあります。

ひとつはiPhoneからアンドロイドへのデータ移行です。

この場合は、Googleドライブを使います。

iPhoneでGoogleドライブのアプリをダウンロードして、インストールしましょう。

インストールが完了したら、Googleドライブへアドレス帳のデータをバックアップします。

バックアップが完了したら今度はアンドロイドでGoogleドライブのアプリをダウンロード、インストールしてください。

先ほどのiPhoneで利用したのと同じGoogleアカウントでログインすれば、バックアップしたデータを移行することができます。

次にアンドロイドからアンドロイドのデータ移行ですが、これはmicroSDにデータを移してやるやり方でも、Googleドライブを使ったやり方でも、どちらでもデータ移行が可能です。

-mineo(マイネオ)

Copyright© mineo(マイネオ)ファン , 2020 AllRights Reserved.