mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)を店舗で申し込むメリットデメリットがよくわかった

投稿日:

mineo(マイネオ)を店舗で申し込むメリット

マイネオを店舗で申し込むメリットは、まずなんでも店員さんに聞くことができる点です。

ネットからだと、わからないことがあると全部自分でネットで調べなくてはいけません。

でも、なかなか解決方法を見つけ出せないことはよくあります。

しかし、店舗なら店員さんがいるので、なんでもマイネオについて聞いてその場で教えてもらうことができるので安心です。

マイネオについての知識に自信がない方、ネットでみてもわからない方は店舗での申し込みがおすすめです。

もうひとつのメリットは、契約から端末の受け取りまでを、その場でその日に行うことができる点です。

新規契約はもちろんですが、MNPでの申し込みであっても即日の受け取りが可能になります。

ネットからの申し込みの場合、端末やSIMカードは郵送での受け取りとなりますので、手元に届くまでの間は利用することができません。

今すぐにマイネオでスマートフォンを手に入れたいという場合には、店舗が向いています。あとは設定やSIMの差し替えについても、もし自分で行う自信がない場合には、店舗でなら別途料金を支払うことで、店員さんにお願いすることができるのも便利です。

mineo(マイネオ)を店舗で申し込むデメリット

マイネオを店舗で申し込むデメリットは、先客がいた場合には待たなくてはならないということです。

ネットからの申し込みなら、待ち時間は発生しませんので、好きな時に申し込みを進めることができます。

せっかくお店まで足を運んだのに、待ち時間がかかりすぎてその日に契約ができなかったなんてことは、ネットからの申し込みであればありえません。

確かに、店舗での申し込みならばその日のうちに端末を手に入れることはできますが、申し込みの手続きや諸々で結局数時間かかってしまいます。

時間に余裕がある場合ならいいですが、1時間しか時間がないというような場合では、その日のうちに端末を受け取ることは難しいですし、そもそも契約を完了することもできません。これは新規契約であってもMNPであっても一緒です。

マイネオを即日受け取りしたい場合でも、平日は18時まで、土日などは17時までと限られています。

また、それ以外の時間で申し込みをしたい場合にも、店舗で契約はできますが、端末の受け取りは翌日以降となってしまいますので、再度店舗へ足を運ぶ手間も発生してしまいます。

さらに人気店舗の場合には、来店予約すらすぐに取れないこともありますので、時間が限られている方はネットからの申し込みの方が向いていると言えます。

-mineo(マイネオ)

Copyright© mineo(マイネオ)ファン , 2020 AllRights Reserved.