mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)は容量がなくなったら追加できるよ!

更新日:

月の途中でデータ通信量が足りなくなってしまうと、翌月まで低速回線でインターネットを利用することになります。

しかし、MVNOによっては容量の追加チャージが可能なため、少し足りない時などに最適です。

マイネオもデータ通信量を使い切ってしまった場合や不足してしまった時などは、データ通信量を追加チャージ(パケットチャージ)できます。

基本データ通信量を使い切った後はもちろん、使い切る前にもチャージは可能です。

容量追加の流れ

パケットチャージやデータ残量の確認は、マイネオのマイページから行えます。

マイページの右側に「パケットチャージ」という項目がありますので、必要な容量を購入しましょう。

パケットチャージの項目からは、当月内のチャージ履歴も確認できます。今月のチャージ料金が気になる時にチェックしてみましょう。

パケットチャージ可能な容量は100MBのみですが、一度に10口(1GB)までチャージ可能です。足りない分だけをチャージできる点が魅力です。

逆に1GB以上パケットチャージしたい場合は、複数回チャージを繰り返す必要があります。

例えば2GB追加したい時は、10口のパケットチャージを2回行いましょう。

パケットチャージで追加した容量は即座に反映されます。

マイネオで追加チャージする際に必要な料金は1口あたり150円(税抜)です。

例えば3口(300MB)追加したら450円、10口なら1500円となります。

割引などはありませんので注意しましょう。

購入後のキャンセルはできないぞ!

また、パケットチャージは即時決済されるため、購入後にキャンセルすることが不可能です。

もし多くチャージしてしまった場合も、返金はしてもらえないので気を付けましょう。

買い過ぎを防ぐためにも、使いたい分だけを購入することが大切です。必要な時に1口ずつ、こまめにチャージをするのも良いでしょう。

有効期限に注意だ

また、パケットチャージで追加したデータ通信量は繰り越し可能ですが、有効期限が定められています。有効期限は翌月の末日です。

例えば4月中にチャージしたものは5月末までとなります。

購入した日にちは関係なく、一括で翌月末となっている点に注意しましょう。

ただし、繰り越した分は有効期限の短いものから消費されていきます。

大半のMVNOは500MB・1GB単位でのチャージが可能ですが、マイネオは100MBからと、少ない容量からチャージできるのが魅力です。

ただ、1GBあたりの単価は割高ですので、必要な時のみ利用するのが良いでしょう。

-mineo(マイネオ)

Copyright© mineo(マイネオ)ファン , 2020 AllRights Reserved.